MOYOKOとは?

MOYAKO。『もやこ』もうあまり使われなくなった言葉だそうですが、

「分け合う」とか「一緒に」「共同で」という意味を持ちます。

今よくある、シェア?という概念でもありますが、何か目的のために、複数の人で力を合わせて。とか、困ったときに負担を分け合って何とかする。また嬉しいことも分かち合う。

そんな、昔ながらの人と人との温かい関係を表すことのできる素敵な言葉だと、僕自身は解釈しています。

こんな時代だからこそMOYAKO

世の中は便利になり、今いつでも他の人とコミュニケーションがとれ、シェアの文化も広まり、ありとあらゆる物が自由に便利に使えるようになりました。

しかし、人間関係というとどうでしょう。

僕は都市部から、田舎に移住して、まず感じたことは

「人と人との距離が近い」ということです。

人と出逢えば挨拶をするし、